INTERVIEW

初心を忘れずに
業務には決して慣れないこと

お客様サービス部

オッズ・パーク株式会社
お客様サービス部

羽藤 麻生

新卒で広告代理店に営業として入社。その後、2017年5月、オッズ・パークに入社。現在、お客様サービス部でシステムが適正に運用されているかの確認業務などを行っている。朝と夜の2交替制のシフト勤務。緊張感の伴う業務を、オンとオフをしっかり切り替えることで効率的に確実に行っている。

何事も起こらないことが理想

お客様サービス部とは、その名の通り、お客様へオッズパークのサービスを提供するため業務をつかさどる部署です。具体的には、マニュアルに沿った発売システムの登録をしたり、コンテンツやSNS情報の更新を行ったりしています。安定したサービスを提供するために、日々問題がないようチェックしていますが、システムトラブルが発生した場合には関係各署と連携して解決に向けて対応したりしています。
お客様がストレスを感じてしまうようなエラーやトラブルが発生しないことが理想です。したがって、1日の仕事を終えて「よかった。今日も何も起こらなかった。」と思えることが、私のやりがいなのかもしれません。

働き方の自由度が高い

サービスの運用上、深夜1時頃まで業務対応が必要なため、シフト制での勤務となっています。私にはこのシフト制がとても合っています。働き方に自由度があり、ある程度時間を自分の好きなように使うことができます。部内でのスケジュール調整は当然必要ですが、プライベートに合わせて希望休や希望シフトも出すことができ、ありがたいです。たとえば、野球観戦が趣味なのですが試合開始から余裕を持って見ることができたり、平日の昼間の空いている時間に映画館に行ったり、シフト制を満喫していますね(笑)。
また、深夜までのシフトの場合でも、タクシーで帰るのかホテルに宿泊するのか選べるので、不自由さは感じません。宿泊の場合は、当社のオフィスがある京橋近郊のきれいなホテルでの宿泊になるので、とても快適に過ごせます。

マニュアルは何度も見直し
手順を確認

お客様のお金を取り扱うサービスになりますので、業務にはとても神経を使います。当然、トラブルにならないようなチェック機能が何重にもあり、万全の体制を整えていますが、万が一のことが起きてしまう可能性はあります。私の誤操作などでお客様や関係者に迷惑をかけてしまうことにならないように、私のできることとしてマニュアルを何度も見直し、操作の手順を確認するようにしています。「いつまでも初心を忘れずに、決して慣れないこと!」これを常に頭に入れて業務に取り組んでいます。

円滑なコミュニケーションが
取れる職場

在籍している社員は皆、人柄が良くとても親切なところも当社の魅力だと思っています。前職は広告代理店の営業をしており、まったくの未経験者として当社に入社したのですが、とても優しく丁寧に教えてもらいました。皆転職を経験しているためなのか、コミュニケーション力が高く温かく受け入れてくれました。上司もすぐ近くにいますので相談もしやすく、人間関係でのストレスはほとんど感じません。これまでのキャリアを活かしてどんどんやりたい方にも、新しいところでチャレンジしたい方にも、どちらのタイプでも力が十分に発揮できる環境だと思います。

※所属組織・記載内容は2019年6月時点のものです。

ページトップ